社長力養成講座

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回も、私の大好きな

【ダン・S・ケネディ】著者
屁理屈なしシリーズの 一つ

世界一シビアな『社長力』養成講座

を紹介させて頂きます。
実は一度紹介してるのですが、内容を少し掘り下げたいと思います。

※翻訳本なので ダイレクト出版 ⇦ リンク
で購入してください。

この本は冒頭で

ビジネスで勝ちきれるのは

① 社員に尊敬されている社長

お金だけに徹する社長

どちらでしょうか❓
という質問があります。

さぁどちらでしょう・・・

さらに

あまり認めたがる人はいないが、雇い主と従業員の関係とは本質的に敵対的なものだ。
あなたは彼らにとってはまったく嫌なやつだ。

一部割愛

社員をマネジメントするのは『利益』を上げるためだ
この本には、温情もないかわりにブレもない
ついでに学問的な理屈もない
あるのは、現場最前線からの筋金入りの戦略だけだ。
本書の内容に同意できない読者もいるだろう
しかし、もしあなたのビジネスの目的が利益を上げる事だとすれば、本書の戦略を実行することだ。

1人でいることに耐えられないがゆえに人を置くというビジネスオーナーもいる。
そういう場合は犬を飼うことをお勧めする。

冒頭から 情け無用・屁理屈なし です。

答えは  でした。

この本を10回以上読んでいる私からアドバイスです

従業員は読まない方がいいです❗️

数周回った考え方なら理解できますが、
そうでないなら不愉快なだけです・・・

しかし、それだけシビアな世界なんです・・・
経営って・・・

それでは一部紹介 ※項目

経営者の 頭の中と従業員の 心の中は異なる

従業員は早く帰ることしか考えてない

従業員は食べさせている間だけは愛想がいい

従業員を家族扱いするのは愚の骨頂

部下に好かれる上司は無能の代名詞

プログラムなき経営は従業員の運任せ

経営面で何より重要な2つの判断

CEOに求められるのは辞める決断

最少人数で会社を回すとっておきの方法

国民の過半数は常に間違っている

1人で初めて金持ちになるビジネスなんてない

試用期間中は『ここ』だけみろ

時間泥棒の従業員は給料泥棒と同じ

経営者は現場の仕事から足を洗いなさい

売上を減らす事態を放置するアホ経営者

ここまでボロカスで・・・

成功するリーダーシップ、失敗するリーダーシップ

考えを明確に伝えるコミュニケーション術

実行可能な戦術プランを策定する

のようにしっかり

  • 問題点
  • 改善点
  • 改善戦略
  • 例えの例
  • 実例
  • 継続サイクル

までわかりやすく、
なんと 47項目 書いてます。

従業員にお勧めしないと伝えましたが
素直に受け入れる考えがあればとてもお勧めです。

まさに温情がないかわりにブレもないだけなんです。

経営者にもボロカスなので是非購読してください。

最後までお付き合い頂きありがとうございます!

経営者ってドMが多いような気がする・・・

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる